SELECT LANGUAGE

BLOG

院長ブログ

空腹とたたかわないダイエットって??

「本気で痩せたい!」「でも食べたい!」
そんなあなたを全力でサポートする、
ダイエットカウンセラーの塩野崎です。

ダイエットで頑張っているあなた、
もしくはこれからダイエットを始めようとしている
あなたに役立つ情報をお届けします。

今回も、日本痩身医学協会編「ウェストから痩せる理由」(現代書林)
という本から引用しながら
「空腹とたたかわないダイエット」について、お伝えします。
(※実際の書籍よりも言葉を平易にしたり、字数を減らしたりしてます。
詳しくお知りになりたい方は是非、本書をご覧ください。)

前回のブログで耳にある「6つのツボ」についてお伝えしました。
その中でも、「ヘルシー耳ツボダイエット」の最大の特徴といえる
“食欲を自然におさえて、空腹感とたたかわない”
ですむようにしているのが「肺」と言うツボです。

「肺」のツボが持っている重要なはたらきの一つ
脳の中央部分にある視床下部を活性化する作用です。

視床下部には、
空腹感を感じると「食べなさい」という指令を出す「摂食中枢」と、
満腹感を感じると「食べるのをやめなさい」と指令を出す
「満腹中枢」とがあります。

この二つの中枢の切り替えによって、
私たちの食欲はコントロールされているといっていいでしょう。

おなかがすいた、おなかがいっぱいになったという感覚は、
胃で感じているわけではなく、
脳の食欲中枢で判断してます。

そこで、食欲中枢につながっているツボを刺激して、満腹感を感じやすくする一方で、空腹感を感じにくくするのが「ヘルシー耳ツボダイエット」です。

今まで食べていた量よりも少ない食事で満腹感が得られるようになれば、肥満にストップをかけることができます。

まだまだ食べたいという気持ちを無理におさえながら食事を終えるのと、
「ああ、おなかがいっぱいになった」と
満足感を味わいながら食事を終えるのでは、
天国と地獄ほどのちがいがありますよね。

ダイエットをするうえで、
空腹感を感じにくくなることほど心強いことはないですよね。

とはいっても、食欲中枢にダメージを与えたり、
無理に機能を低下させるわけではありません。
その逆です。

食欲中枢を正常に戻して、
からだが本当に必要とする量の食事で満足できるようにすることによって、
気持ちのよい満腹感が得られるようにしていくのです。

空腹感とたたかわないで、
着実に食事の量が減ってやせていく。
こんな理想のダイエットができるのが
「ヘルシー耳ツボダイエット」です。

美しくて痩せる、方法論ではなく、本質論に基づくダイエット、
「ヘルシー耳ツボダイエット」にご興味ある方はここから
初回カウンセリングにお申込み下さい(^^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

==============
本格派耳ツボダイエット
ひとしお整体
名古屋市昭和区隼人町7-13-2B
052-875-8798
メール:hitoshio@hitoshio-mimi.com
ホームページ:https://hitoshio-mimi.com
==============

◆ひとしお整体 代表
塩野崎均プロフィール

○整体師
 健友館整体師
筋膜リリースセラピスト
骨盤矯正師
○痩身カウンセラー
 日本痩身医学協会会員
 健康管理士一般指導員(文科省後援)
○心理カウンセラー
 米国NLP協会認定カウンセラー
 心理分析プロファイル認定講師
 ストレスクリア認定コーチ

元:損害保険会社(あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)管理職
生年月日: 1963年12月18日
出身地: 東京都
長所: 優しくて安心感があると言われる
趣味: クラシックギター演奏、スポーツクラブでの運動
好物: ガパオ、プーパッポンカレーなどのタイ料理
特技: タイ語検定3級 TOEIC860点 日本語教育検定試験合格

pagetop