SELECT LANGUAGE

BLOG

院長ブログ

食欲中枢のセットポイント??〜名古屋市「美健」耳ツボダイエットのひとしお整体〜

「本気で痩せたい!」「でも食べたい!」
そんなあなたを全力でサポートする、
ダイエットカウンセラーの塩野崎です。

ダイエットで頑張っているあなた、
もしくはこれからダイエットを始めようとしている
あなたに役立つ情報をお届けします。

日本痩身医学協会編「ウエストから痩せる理由」(現代書林)
から引用しながらお伝えします。
(※実際の書籍よりも言葉を平易にしたり、字数を減らしたりしてます。
詳しくお知りになりたい方は是非、本書をご覧ください。)

摂食中枢と満腹中枢を切り替える重要な役目をしているのが、
視床下部にある食欲中枢の「セットポイント」です。

満腹になったことを感知するポイントといってもいいでしょう。
「まだ食べたい」という気持ちから、
「もう十分」という気持ちへと切り換わるポイント
と考えるとわかりやすいでいでしょう。

この食欲中枢のセットポイントをできるだけ低い状態に設定すれば、
これまでよりも少ない食事の量で満腹感を得ることができるようになります。

セットポイントを決めるうえで重要な作用をしているのが血糖値です。
この血糖値の上昇を食欲中枢のセットポイントが感知すると、
すい臓からインシュリンを分泌するように指令を出します。

ところが、セットポイントが高い人は、
たくさんの量を食べないと満腹中枢のスイッチが入らずに、
インシュリンの分泌が始まりません。

そして、血糖値がかなり高くなったところで
セットポイントがようやく感知して、
インシュリンの分泌指令を出します。

セットポイントが高くなれば、
ますます食べる量は増えていきます。
たくさん食べなければ満腹中枢に切り換わらないのですから当然です。



こうして過食の悪循環がはじまってしまうと、
「食べる量を控えよう」
「間食はがまんしよう」
「やせなくては・・・・・」
と思っても、どうにもなりません。

「もっと食べろ」と脳が指令を出しているのですから、
それに逆らうことは意志の力だけではとてもむずかしいのです。

何度ダイエットに挑戦しても、
すぐに挫折したり、
失敗してしまうのも当然といってもいいでしょう。

しかも失敗するたびに、
「私にはダイエットは無理なんだわ」
と自信をなくしてしまったりしていくばかりです。

ダイエットを本人の意志のカだけで成功することは難しいですね。

ひとしお整体の「本格派」耳ツボダイエットプログラムでは
痩せるためだけのダイエットではなく、
個々の健康に合った「本格的な健康ダイエット」を提供してます。

美しくて痩せる、方法論ではなく、本質論に基づくダイエット、
ひとしお整体の「本格派」耳ツボダイエットにご興味ある方は
ここから初回カウンセリングにお申込み下さい(^^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

==============
本格派耳ツボダイエット
ひとしお整体
名古屋市昭和区隼人町7-13-2B
052-875-8798
メール:hitoshio@hitoshio-mimi.com
ホームページ:https://hitoshio-mimi.com
==============

◆ひとしお整体 代表
塩野崎均プロフィール

○整体師
 健友館整体師
○痩身カウンセラー
 日本痩身医学協会会員
 健康管理士一般指導員(文科省後援)
○心理カウンセラー
 米国NLP協会認定カウンセラー
 心理分析プロファイル認定講師
 ストレスクリア認定コーチ

元:損害保険会社(あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)管理職
生年月日: 1963年12月18日
出身地: 東京都
長所: 優しくて安心感があると言われる
趣味: クラシックギター演奏、スポーツクラブでの運動
好物: ガパオ、プーパッポンカレーなどのタイ料理
特技: タイ語検定3級 TOEIC860点 日本語教育検定試験合格

pagetop